沿革

現 在
新築注文建築と共に耐震改修・店舗・公共事業(埼玉県・さいたま市)での事業を展開する。

平成22年
新築住宅事業部として「アイ・エスホーム」を設立。健康住宅合理化研究会に参加し高品質な健康住宅の更なるコスト削減を追求し続けています。

平成16年
専務取締役 石山 健一が、代表取締役に就任。

平成11年
資本金20,100,000と増資。埼玉県知事より「特定建設業の許可(特-11 第3584号)をいただく。

昭和38年
個人営業を組織変更して「有限会社 石山工業所」を設立 二代目 石山 常男が代表となる。

昭和30年
商標 石山工業所として埼玉県知事より建設業(建築工事業 ハ 第710号)の登録を受ける。

昭和2年
一代目 石山 新市 が、現在の岩槻区南辻で、建築請負工事業を創業

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

Menu