はじめの一歩

見えない部分の不安を取り除くこと。
今、あなたは理想のマイホームという大きな夢を抱きこのHPを読んでいることと思います。何をしたらいいか?全部が初めてのことです。

まずは「見えない部分の不安を取り除く」ことから初めて見てはどうでしょうか。

STEP.1 我が家の資金計画ってすごく大事モデルハウス、完成見学会、情報集めも絶対必要ですが、その前に「我が家のお財布の中身」資金計画をばくぜんとでもいいですから考えてみてください。

HPでの住宅ローンのシュミレーション、預貯金、親からの援助等です。
住宅ローンでの、返済計画の場合は、特に(ボーナス払いなし)でいくらなら返していけるのか頭の中に数字を描いてみてください。

関連ページ人生を豊かにする資金計画
住宅ローンについて

STEP.2 情報を集めましょう獏前ながらも我が家の資金計画がわかってきました。さあ~。情報集めです。

モデルハウス、完成見学会に行ってみてください。注文住宅には、一つとして同じ家はありませんので、ここではあなたの建てたい住宅のイメージ(家族の相談も不可欠)を、膨らましてください。HPからの資料請求も忘れないでください。

情報集めは、パンフレット集めでもあります。いろいろな情報の中から、ピーン!!ときたものだけを、切り取ってノートに貼っていくことをお勧めします。

STEP.3 家づくりのプロに相談してみましょう家は買うものではありません。お施主様と住宅会社が一緒になって造り上げていくものであり、また、乗り越えなければいけない壁もたくさんあります。

そしてその壁はお客様ごとにまったく異なります。

ある方は、土地のこと、ある方は資金のこと、ある方は間取りのこと・・・ご家族の数だけ悩みがあるといっても過言ではありません。
そんな様々な悩みに最適な解決策をご提案するには、豊富な知識と経験を持つ、プロのアドバイザーが必要です。

一社だけではだめです。最低でも三社の会社訪問をお勧めします。

はじめての家作り

これからはじめて家を造ることを検討させている方に、家づくりの大切な一歩をご説明します。

大切な一歩「現場を見に行くこと」定期的に構造見学会や完成見学会を実施しています。そこでは実際に建てている家や完成した家が見られます。現場では雑誌やインターネットでは得られない情報が多くあります。どんな人が建てているのか、目で見て、鼻で匂って、手で触れて、様々なことが感じられるはずです。何度でも足を運びましょう。

家づくりについては初心者家づくりについては初心者

社長のコメント
あなたは、家がどうやって建てられるか知っていますか?
「おかげさまのいえづくり」のはじまりです。ぜひ、現場見学会へ来てみてください。 目から鱗・・・的な発見もありますよ。
一級建築士 石山健一


イベントのご案内はこちら

マンガで学ぶ働くママの【必読】アイディア集

メニュー