2017年7月27日

岩槻区 南平野 S様 2017.05.03 竣工


南欧風住宅「casa carina(カーサカリーナ)」のS邸です。
敷地面積136.10㎡(41坪)延床面積112.60㎡(34坪)本体価格1780万
外壁は白さが持続し、調湿性・消臭性・遮熱性に優れた
スイス漆喰仕上げ、
屋根には温もりそ感じさせる南欧風瓦を採用している。
窓は、樹脂サッシ&複層ガラスで、高い気密性・断熱性を実現。
可愛らしさと機能性の中に、夫婦のこだわりが詰まった住宅が完成。




シューズクロークがある広い玄関。
玄関ドアには断熱性が高く、表面に天然木を仕上げ材とした
温もり溢れる玄関ドアを採用。




LDKに入ると清潔感溢れる白を基調としたキッチン。
おそろいのトクラスベリーシリーズのカップボードも標準仕様。




キッチンカウンターのニッチや飾り棚はモザイクタイルを貼った
丁寧な造作。見せる収納として、お気に入りのグラスや小物などを
デスプレイしても楽しい。




天井から壁まで、化学物質や臭いを分解するスイス漆喰仕上げの
リビングは、空気も爽やかで、何とも言えない空間を作っています。
そしてこの東側の一角にスタディーカウンターを造作で設置しました。
ご夫婦の時間帯の合わせて、仕事がどんどん出来る場所です。




この部屋は、お泊りや、お子様が出来た時のプライベートスペース。
設計時は、畳の和室ではと悩みましたが、畳マットの製品もあり、
フローリング対応で多目的なプライベートルームとして造りました。
今は、納戸ですが。




蹴上にも1段1段丁寧にモザイクタイルを張りめぐらしたリビング階段。
アンティーク調のガラスが入ったドアもおしゃれ!。
「毎日が絵になる空間」ですね。本物は、裏切らない。





ウオークインクロゼットと、クローゼットが並ぶ主寝室。
ブラケット照明、大胆なクロス、スマホ棚も装備して、優雅な大人のお部屋。




子供部屋仕様ですが個性満点。
画像にはありませんが、収納スペースの年代ごとに変化する、
収納段差を設けています。




ナチュラルテイシストたっぷりの造作の洗面化粧台。
奥様仕様で右側に毎日洗顔・化粧品棚を設けました。
朝の時間との戦いの中で、いかに毎日の暮らしが楽しくなるか。
可愛い中にこだわり満載でしょう!!。

マンガで学ぶ働くママの【必読】アイディア集

メニュー