岩槻区 本丸 カーサカリーナ 2016.10.20 竣工


「こんな家に住みたい」をカタチにしました。
かわいく、賢い。やさしく、強い。casa carina
家との出会いは、運命の日との出会いに似ています。
会った瞬間に心ひかれ、知るほどに好きになる。
時間が経つほどに、愛着が深くなる。
南欧の邸宅をイメージしたカーサカリーナは、
無垢材や漆喰、テラコッタを使った
ナチュラルテーストの家なのです・





すぐれた耐火性、防犯性、
表面材にチークの天然木を採用した、
高断熱・ハイスペック玄関ドア。
スエーデンス製のガデリウス仕様です。
※日本製ではYKKapも可能です。

右側の縦格子はウリン材を仕様し、
自転車置き場を設置しました。




「行ってきます」お子様が玄関から飛び出しても、
道路側からの目線も可愛いR調の控壁がいい感じで
見守ってくれています。
表札、インターホン、ポストの設置も可能です。




玄関ホール内部です。
パイン材(ウッドワン)のシューズクロークから、
お子様の遊び道具まで全部ホール内での収納が可能です。
ホール照明もかわいいんですよ。




リビングに入る入口も、パイン材の無垢の扉です。
パイン材の甘い香りがしてきます。
そして、右側が一階トイレと、二階への階段室となっています。




扉を開けると、約12帖のリビングとなっています。
内部は、「ヒヤッ」とした感じで夏は涼しさを感じますし、
冬は、空気のキレイさを感じます。
照明もLEDのアイアン調で統一しています。
掃出しの奥には、ウッドデッキも設置しました。




天井・壁は、光触媒の欧州壁内装用を使用。
対面カウンターの壁には、ニッチやツーバイ材での棚も設置されています。
内部は、モザイクタイル張りで「かわいさ」をデザインでも表してみました。




インターホン・給湯器のリモコンもニッチ仕様で壁の中に納めています。
天井の塗り壁なので、「化粧張り」もワンポイントで素敵です。
サッシの関しては、「樹脂サッシYKKap AW-300」を仕様としています。





キッチン。浴室(暖房乾燥機付き)は、トクラス仕様です。
床は、テラコッタ調のタイルで仕上げています。
奥は観音開きのキッチン収納庫となっています。



二階の上がる階段室は、小窓を設けて遊んでみました。
階段の踏み面はツーバイ材を加工し色を付けてみました。
蹴上部分は、モザイクタイルでおしゃれに仕上げています。


階段横のトイレは、パナソニックのアラウーノS、
そして手洗いはちょっとかわいくしました。



二階の主寝室です。
壁は一階の仕上げ材との違いを分かってもらうために、
クロス仕上げで納めています。(変更可能)
R部分の奥は、ウオークインクロゼットです。
二階部分も、扉・床材はパイン材です。





裏の庭部分です。樹木は剪定し大きさを揃えました。
隣との目隠し程度に仕上げています。ウッドデッキは、レッドイダー材です。
雨の日は、「いい香りがしてきます」3年目ぐらいから塗装仕上げを、
お勧めしていますが、掃出し窓からのウッドデッキは儲けた感があります。


マンガで学ぶ働くママの【必読】アイディア集

メニュー