岩槻区 府内 H様 2015.12.11 竣工


敷地内門扉から入ると、車椅子でも可能な同線アプローチを作りました。


正面玄関扉は、3枚引き戸を採用し開口幅を大きく取りました。
あくまでの自分歩行を尊重しています。


玄関上がり框は、12cmとし
内部との段差と内外の車椅子の使用を区別しました。
(外部と内部では別の車椅子の使用にしました)
あくまでの自分歩行を尊重しています。
正面の引き戸を開けるとトイレから主寝室につながっています。



リビング空間は30.85㎡(約19坪)
吹き付け断熱材がこの大空間を快適に保っています。
キッチンは、IH仕様、屋根全体が太陽光発電ですので、
日中の電気は太陽光で補えます。


リビングの左の引き戸が玄関ホール、
引違戸を開けるとクローゼット、
洋室、洗面所の一本引き戸となっています。
耐震等級3の関係上、リビングの梁は外せませんでした。
カシュー仕上げでリビングのアクセントになっています。
(将来ここにブランコ設置の計画もあります)


リビング右手の引き戸が、母屋との連絡通路になっています。


正面の腰壁が見えるのが主寝室です。ベット仕様ということで、
腰壁+上部は珪藻土で仕上げています。リビングの収納庫の裏が
トイレになっています。
主寝室+玄関ホールと引き戸で出入りできます。


リビングから見える中にはは、約2.7mの複層LOWサッシを付けました。
車椅子使用でも開閉が出来るように雨戸仕様にしています。


主寝室内部です。
ベット仕様ということで、腰壁+上部は珪藻土で仕上げています。
奥は開口を大きくとったウオークインクロゼットです。


洗面所は、車椅子使用でも可能な洗面化粧台と、
全面開口のUB(バス乾燥機付き)を採用しました。





上空からとった、「エコテクノルーフ(太陽光屋根)」です。
芸術品みたいにきれいでしょう。


マンガで学ぶ働くママの【必読】アイディア集

メニュー