アイ・エスホーム|株式会社石山工業所

施工事例

30代のご夫婦が、ご実家近くの土地を探して建てた全館空調”風運時”の家。

タグ:,,,

光熱費を抑えて全館空調を働かせるために断熱性を高め、低炭素住宅の認定を受けています。窓にはYKKAPのAPW330という国内最高水準の断熱性を誇る樹脂窓を採用しました。補助金や税制面など多くのメリットを受けています。

オープン外構で2台の車を停められる現地外観。自転車を敷地奥に駐輪できるよう、右手はスロープにしています。

玄関ポーチへ続く階段は、駐車しやすいように下部を狭くしています。

床は無垢のパイン材、壁は漆喰の塗りで仕上げたリビング。キッチン天井L字型の凸部は全館空調のダクト。コントラストの効いたクロスを使い、あえて強調しています。

カウンターキッチンはグルグル回遊できる動線です。2m超の木のカウンターは、スタディーカウンターとしても使用可能。共働きの奥様が帰宅後、家事をこなしながら子供たちの勉強にも目を配れるようにしています。

キッチンの奥に、洗面脱衣室を設置。炊事と洗濯をスムーズにこなせる家事動線です。

洗面化粧台は下台のみ既製品を使い、タイルと鏡を別途用意してイメージ通りに仕上げました。正面3段の棚には、シンプルにバスケットを並べて、必要なものを収納します。

約5帖の2階ホール。普段は正面バルコニーに洗濯物を干し、雨の日や雲行きの怪しい日はこのスペースで干します。取り込んだ洗濯物は、右手のファミリークローゼットへ。全館空調の家は、冬場の室内干しも早く乾きます。左はロフトへ続く階段です。

2畳半のファミリークローゼット。内部のクロスにもこだわっています。

6帖の主寝室。正面のクローゼットに加え、左手にロフトへあがる階段下を利用した収納を設けました。階段下スペースは、2階ホールと半分づつ分け合ってそれぞれの収納としています。

将来2部屋に分けて使える子供室。2部屋に分けた時に、窓が一つとなる部屋にトップライトを設けました。

ご主人の書斎としても、子供たちの秘密基地としても使える2.5帖大のロフト。

2階トイレ

浴室

収納をたっぷり確保した玄関。

カテゴリー

タグクラウド

長期優良住宅 ロフト スケルトン階段 カーサ・カリーナ 全館空調 平屋 二世帯住宅 認定低炭素住宅 自然素材 旗竿地

お問い合わせ

家づくり相談室

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ