アイ・エスホーム|株式会社石川工業所

建築ブログ

石山工業所の作業場@岩槻区

Date:2019年3月22日

作業場

こちら、石山工業所の作業場です。

当たり前ですが、整然としていますでしょ?

実際に作業をするとなると、いちいち梱包材や木片、木くずなどがあふれだします。

IKEAなどで家具を購入して、ご自分で組み立てた経験がある方は、お分かりいただけるんではないかと。

作業場をきれいに保つのは、効率よく仕事を進めるためだけでなく、安全面からもとっても大切なこと。

事務所

事務所の奥にガレージがあって、よく間違われるのですがそこは作業場ではありません。

こちらは、お客様に納品するのを待つ住宅設備などを一時保管しておく倉庫です。

で、作業場はどこかというと、こちら。

作業場 外観

事務所から車で5分ほど行ったところにあるんです。

右手は倉庫、左手が作業場です。

この作業場では、プレカット工場では加工ができない細かな部材を、大工さんが自らの手で加工します。

例えば造作のテーブルだったり、当社がよく採用するアールの下がり壁だったり。

アールの下がり壁

こういう曲線も大工さんの手作りなんです。

こういうのを現場で一からやるのは非効率ですから、体制の整った作業場でやるんですね。

作業場 内部

お住まいのお困りごとはさまざまです。

単に、トイレを交換したい、クロスを張り替えたい、給湯器が壊れた、といった住宅設備の交換などは、商品を取り寄せ現場で交換するだけなので、作業場がなくてもできるでしょう。

でも実際には、既製品を取り付ければ解決する悩みよりも、『この隙間に合う収納棚が欲しい』とか、『作業場が手狭になったので増築したい』など、大工さん職人さんの腕と、その腕を生かす準備の場=作業場が必要なお悩みが多いのです。

この整理整頓された当社の作業場は、基本的にどんなお悩みにも対応できる工務店としての証です。

作業場を持たない工務店やリフォーム会社、建設会社というのも実は少なくないんですね。

岩槻の住まいのお困りごとは、石山工業所にお任せください。

 

カテゴリー

アーカイブス

お問い合わせ

家づくり相談室

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ