アイ・エスホーム|株式会社石川工業所

建築ブログ

今週末、完成見学会です。

Date:2019年9月3日 | Category:

今週末、見学会です。

現場は急ピッチで作業が進んでいます。

ただいま建築中。今週末の見学会現地

お施主様が参考にされた写真はこちら。

スケルトン階段のあるリビング

ご興味のある方はぜひいらしてください。

予約制の見学会ですので、お電話か問い合わせフォームにてお申込みください。

お問合せフォームからのお申し込みの場合は、調整が必要となりますので、折り返しご連絡させていただきます。

 

さて、ブログ一覧でご紹介させていただいたセミナーの写真、当社代表の石山健一が講師を務めさせていただきました。

8/30 地震に強い家づくりセミナー@LIXIL新宿御苑ビル

と言っても、セミナーにご参加いただいたのは、首都圏で工務店を経営されている経営者の皆様。

そんな方々を相手に、なぜ当社の代表が講師を務めているのか?

 

それは、当社がLIXILさんの協力を得て、早いタイミング(2013年)から、全ての家を耐震基準の最高レベルである、耐震等級3でご提供していたからなんです。

耐震等級というのは、レベル1から3まであって、レベル1が建築基準法で定められたレベルです。

レベル2はその1.25倍の強さで、レベル3はレベル1の1.5倍の強さとなり、学校や消防署等がこのレベルで建てられています。

「建築基準法で定められているレベルなら1でも十分頑丈なのでは?」と思われそうですが、3年前に起きた熊本地震で、レベル2の建物が倒壊してしまったんです!

それを機に、耐震等級3を取得する動きが高まってきたものの、実際に耐震等級3で建てられている家は、まだ全体の十数パーセントにすぎないんです。

そこでLIXILさんは、耐震等級3を工務店さんにご提案したく、セミナーを行うわけですが、そのセミナーの1つの講座の中に、耐震等級3を標準にして、うまくいっている工務店の事例紹介として、当社の代表石山健一に白羽の矢が立ったというわけです。

長くなりましたが、これはこれで名誉なこと。

しっかりお勤めしてまいりました。

 

地震に強い家づくりなら、当社にお任せください。

カテゴリー

アーカイブス

お問い合わせ

家づくり相談室

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ